東海市で相続放棄についてお悩みの方は「弁護士法人心」まで

弁護士法人心 東海法律事務所

自己破産のご相談をお考えの方へ

  • 文責:所長 弁護士 長谷川睦
  • 最終更新日:2021年5月13日

借金を重ね、返済が困難になった場合であっても、自己破産という方法をとることで問題解決ができる可能性があります。

自己破産をお考えの方は、まずは弁護士法人心にご相談ください。

債務に関する問題を得意とする弁護士が、自己破産の見通しをご説明し、解決に向けて対応させていただきます。

東海市やその周辺にお住まいの方にお越しいただきやすい立地となっていますので、お気軽にご利用ください。

詳細につきましては,以下のサイトをご覧ください(以下のボタンをクリック)。

  • 電話法律相談へ
  • 選ばれる理由へ
  • 業務内容へ

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

自己破産のメリット・デメリット

  • 文責:所長 弁護士 長谷川睦
  • 最終更新日:2021年5月13日

1 自己破産をお考えの方へ

自己破産とは、裁判所へ申立てをし、借金の支払義務をなくしてもらう手続きをいいます。

借金をしてしまったが、支払いが困難になり、自己破産を検討されている方向けに、自己破産をするメリット、デメリットについてご説明します。

2 自己破産のメリット

自己破産の最大のメリットは、裁判所によって免責決定という借金の支払義務を免除する決定が出されると、その後借金の支払をする必要がなくなる点が挙げられます。

税金や養育費など、自己破産をしても免除されないものも一部ありますが、そのような例外的なものを除いて支払い義務がなくなりますので、生活を立て直すことが可能になります。

3 自己破産のデメリット

⑴ 一定期間借入れ、カードの利用、ローンを組む買い物ができない

自己破産をすると、5年~10年間、信用情報センターにその情報が登録されてしまいますので、新たに借り入れやカード利用、ローンの申し込みをしても、審査が通りにくくなります。

⑵ 高額な財産を処分されてしまう

裁判所によって運用は異なりますが、東海市を管轄している名古屋地方裁判所では、20万円以上の価値のある財産については原則的には換価して債権者への配当へ回される運用となっています。

したがって、20万円以上の価値のある車を手放したり、20万円以上の解約返戻金のある保険を解約しなければならない可能性があります。

⑶ 官報へ掲載される

自己破産をすると、官報という国が発行する文書の中に名前と住所が掲載されます。

なお、官報は誰でも見ることは可能ですが、官報を逐一チェックしている人はほとんどいませんので、周囲の人に自己破産をしたことが発覚する可能性は低いと考えられます。

⑷ 破産手続き中の職業・資格制限がある

破産手続き中は、一定の職業・資格を有する仕事をすることが制限されます。

4 自己破産のご相談は弁護士法人心まで

自己破産には上記のようなデメリットがある一方で、借金の支払義務がなくなるという大きなメリットもある手続きです。

自己破産について検討をされている方は、当法人までご相談ください。

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ